医療事務教育研修

ファーマシーの基礎研修とは?

入社1年目

現場研修を通して、薬局の仕事の流れを理解してもらいます。
最初の3ヶ月間は先輩の医療事務社員(研修指導者)とレポートのやり取りを行います。

  研修内容 その他研修
4月 ・入社式
・入社時研修(本社集合研修)1週間
・現場研修(試用期間レポート作成)
 受付、処方入力、レジ入力 等
・早朝勉強会
・新入社員ビジネスマナー研修
・接遇・マナー研修
・コミュニケーション能力向上研修
5月 ・現場研修(試用期間レポート作成)
 OTC発注・管理、社内書類の作成 等
・早朝勉強会
 
6月 ・現場研修(試用期間レポート作成)
 レセプト請求、生保・労災業務、現金の管理 等
・早朝勉強会

入社2年目(中途入社社員も含みます)

社内の資格制度「医療事務基礎認定試験」に挑戦します。6月~11月の半年間、調剤薬局事務テキストから勉強をしてもらいます。最後に1時間の試験を行い、100点満点中、80点以上の方を合格としています。合格者には基礎手当が支給されます。

出題範囲項目名
保険調剤 保険調剤のしくみ
処方箋の知識
医療保障制度 医療保障制度の体系
医療保険制度
後期高齢者医療制度(長寿医療制度)
公費負担医療制度
労災保険法
介護保険制度
調剤報酬の算定 処方欄の見方
調剤報酬の算定方法
レセプトの記載方法
総括のポイント
薬の基礎知識 薬物治療の概要
医薬品の基礎知識
薬の副作用と適用
薬価基準の見方

※ 調剤薬局事務用テキスト使用

Copyright©Pharmacy Nakayama Co.,Ltd. このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。